http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
27日同窓会報告~
10月27日開催の同窓会&譲渡会は晴天で大盛況でした~

会いたかった子達にも会えたし、新しい家族が出来た子もいて本当に最高の1日でした

そしてお土産やご支援いただいた方々、本当に本当にありがとうございました~



ところがこの日、たまたま友人が行ってた保健所に1頭のフレンチブルドッグが飼い主自ら持ち込もうとしていたそうで、友人がなんとか殺さないでやってほしいと説得し、そちらの譲渡会に連れて行っても良いか、と連絡があり。。

なら連れて来たって~、と言ったものの連れてきた飼い主さんの手は包帯でグルグル巻き。
噛まれたらしい。

聞けば、毎日30分ほどのトイレ散歩しかさせてないらしく、犬もなんとなく落ち着きなくイライラした感じが伝わってくる。
娘は遠方に嫁ぎ、親は親の介護があるのでもう1日も早く引き取ってほしいと。

噛まれたから飼い続けられない、誰かもらってくれ、とはなんとも身勝手な話だと思うんですが。。

噛むとなると今日、ここに居ても里親さんが見つかる可能性は低いと思うよ、この子の保護者として必要な料金を支払ってしっかり直してから里親さん探してはどう?と話すと「こちらで無料で引き取ってくれると聞いたから来たのに話が違う!!」と.......。

もう心に余裕がないんですよね、余裕が。余裕がないから犬の精神も不安定になるのかも。
もちろん、この子を繁殖した人間、この子を販売した人間にも問題はあるし、もっと言えば今の日本のシステムが一番の問題なんですが。

それでも、保健所という選択はあまりにも悲しい。
そんな事してあんた、一生、十字架を背負って生きろよて。


数人の友人と電話でやりとりしながら、心ある方々は皆、なんとかこの子を助けたい気持ちでいっぱい。。
だけど簡単に引き受けられる環境にないから苦しい。。

結局、友人から紹介してもらった大阪でブルドッグ系専門でレスキューされてる方が受け入れてくれる事にはなったが、この方はまっっったく無関係やのにホンマ申し訳ないです

恩にきます

友人が二度と犬を飼わないと誓約書を取った際に、はい、二度と飼いませんと言ったそうな。


この元飼い主、大阪までよう車で行けん、連れて行かなあかんなら無理やし。だと

今日は譲渡会で、わたしの車もいっぱいで満チキちん
帰りはどない考えても入れるとこない

頭の上に乗せて帰るしかないんですけど


仕方なく、また隊長に他の子を大阪に運んでもらうよう頼んで、この子は私が搬送することに。

ほんま酷い話です、こんなんして多くの人の善意に甘えて。
たまたま友人が見かけたから救われた命。世界中に誰の目にも止まらず、苦しみ、殺されてる子が溢れかえってると思うと言葉にならない、なんとも言えない気持ちが頭のてっぺんから吹き出そうなんです


この子についても、私にも責任ありますのでやっぱりしっかりと見守り続けていこうと思ってます。




さて、嫌な話を置いといて。


同窓会に来てくれた一番懐かしいメンバー。

まず楓君。

ひゃ~、表情がとっても穏やかになって見違えるほど立派になってます

そして、そして。

お気楽ファミリー預かり第一号のルート君


貫禄~。


ライラさんのこと覚えてるのかな?
仲良しだったから。
ルート君、パパにべったりだそうです。

もうすっかり私達のことは忘れたみたい。まぁそれも安心なんだけどねー。

それに...
いつもお世話になってる春ちゃん。



お兄ちゃんの楓太君と隊長宅のラブちゃんも

ココちゃんはなんと岐阜県から来てくれました~




ココちゃんと春ちゃん同じ繁殖場から救い出されたんだよね。





ちゃちゃこさん
ほんま可愛い~~~





アイス!!!

みんな、行くべき所へ行くんだな~



リオン君ご家族を遊びに誘うキキちゃん

素敵なママとの出逢いがあったよ





スタンプーのラッキー

保護した時はボロボロで足が曲がってしまってんだよね
立派になったなぁ。


卒業生じゃないけど、お友達のラッキーとメイちゃんも遊びに来てくれました~




ジョン君のパパさんは優しいのでワンコ達からモテモテ~

ジョン君埋れてるし~


楽しかったね~





また来年も秋に開催するゾ~
今度はまた楽しい企画考えてます




春ちゃんファミリー様
いつもいつも温かいお気持ちありがとう

そして、今回は都合合わず会えなかったけどチー君のママからは差し入れが


しっかりいただきました~


さぁ~、里親さんからの心強い支えと、またこんなHappyな笑顔見られるから頑張るもんねぇ~
スポンサーサイト
page top
新たに参加する子!!
新たに参加メンバーです~


ミントとルンバ。
ダックス、クリームの女子達
とっても人懐こく可愛い子達。




チワワ女子。
ナナちゃん。
まだ、とにかく怯えてます。
少し時間がかかるかなぁ~


そして。


3~4歳の男子。
名前はまだ無し・・・
ここでは詳細を伝えられませんが、こう見えてなかなか切ない過去をもってます。
里親様にはお話させていただきたいと思います。

病院にも行ってきたので順番に募集していきま~す
27日にも参加予定ですので、是非会いに来てください

そして、またまたこの作業~


はぁ~......
頑張ります

あっ!!そーだ!!!!!
27日に集合した時に飲ませたらええんや

日も近づいて参りました~。
新しい家族を求めている方がまわりに居られましたら是非お声かけくださいませ!!

同窓会&譲渡会
卒業生でなくても、是非ご参加ください

日 時:2013年10月27日(日)13:00~【雨天中止】

場 所:オーシャンパパランド
http://ocean-papa.com/

参加費:1軒1000円 (ワンちゃんは何頭でもOK)

※この日、カフェはお休みですのでドリンクや食べ物は各自お持ち込みOKです!ワンちゃんの水やオヤツ、皿などはこちらで用意いたします。

※個人でワンちゃんの里親さん募集されてる方がおられましたら、良かったらワンちゃん連れでお気軽にご参加ください^^
page top
来たで~
突然ですが、紹介します。

殺処分寸前、チャンスを掴み自由を手にした柴犬の女の子


いつも一時預かりのボランティアさんが仮名を考えてくれます。

「すみれ」ちゃん。


いえ~い



シャバの空気はうまいゼ



キョロキョロ。



写すなって。


可愛い
ちょっと小ぶりな子で性格は明るく無邪気な感じです
これから募集していきます~
応援宜しくお願いします!!


すみれちゃん朝から引き取りに行き、病院で検査だけしてグォーッ!!!!と洗って預かりのボランティアさん宅に移動~。
ほんでもって買い物して家事して、家にいる子達の散歩すませてシャワーしたら御殿場に向かって5時出発!!!!


そうそう~
何しに御殿場?から。。
Blogサボってたもんで、話は長くなります

まず、友人の紹介で埼玉から大型犬を数頭引き受ける事になり。
その待ち合わせが御殿場。

その前の日に、チワワんキャンディーズのはんてんちゃんに、なんと茨城県の方から迎えたいとご希望が
ご自宅までのお届けは厳しく、会うこともままならない距離なので普通なら厳しい状況なんだけど。

だけど、それでも迎えたいと言ってくださるこのご縁をなんとか大切にしたいと。。

茨城県に住む活動家のあるお姉さんに家庭訪問という形で面談してもらって~

で!!で!!!

御殿場で犬を引き受ける時に、はんてんちゃんをこの埼玉の方に預けて、翌日そこまで里親さんに引き取りに行ってもらったらええんちやうの~と思いつき、お願いしたところどちらも快諾

長い間、大切に預かってくれたボランティアさんもメチャメチャ喜んでくれました

ホンマにたっくさんの方のご協力のお陰で大阪から遠い遠い茨城県のご家族に、はんてんちゃん、よしてもらう事が叶いました~

亡くなった先住のワンちゃんにソックリらしく強く強く切望された里親さん。
もぉ、運命としか思えません

おめでとう~&ありがとう~


幸せになってね


話は戻り、さぁ、出発

はんてんちゃん迎えに行き...
滋賀県の友人を迎えに行き...
御殿場まで一直線のコース。
うまくいけば5~6時間で行けるかな。
でも高速の入り口までから、この時間なんでまたまたトロトロジワジワ~


またや。


イーーーッとなるから、とにかく心の中は無になろ。無やで。ほんま。

いつものモーツァルトでも聞きながら(いやホンマですよ)無になって走ろ思ったら。。

1本の電話が。

知らん番号やから「はい~sacoちゃんです」ってよそ行きの声で出たらやね、昔々にワンコ引き取ってくれはった里親さんのご近所さんから依頼された行政書士という方から。

老齢で一人暮らしの飼い主さんが入院され、高齢のワンちゃんが置き去りになってると。
どうすれば良いか、っていう事です。

子供さんはいるけど、関わりたくないという態度で、引き取る気はもちろん、どないもこないもする気はないらしい。。

こんなん増えてますね。

高齢のワンちゃんってホンマに里親さん見つかりにくいんです。

別れが早くくるから。。


でも、犬達への恩返しというか


人間のしてきた事への罪滅ぼしというか


最期だけ温かい家庭で


暖かい布団の上で


「虹の橋で待っててね」って温かい気持ちで......
誰か言ってあげてくれないかな。

逝ってしまう時は辛いけど、子犬と違ってお世話の期間は短いから。

自分の環境が変わる心配もないし、期間が短い分、どんどん1頭でも多く助けてあげられると思うし。


...............。




あっ!!!

無で走るんやったわ

この高齢ワンコについてはまた後日に。

結局、御殿場までの途中も工事してて一車線通行やったりして到着は23:30

ひえ~。

でも
埼玉の方々は人生でも保護活動としても大大大大大先輩方。
ほんま素晴らしい素晴らしい方々でした

私達、小娘二人に(どちらもアラフォーやけれども)待ち合わせたコンビニカフェにて「なんでも食べや~~~、ほれ、ほれ、これは?子供にお土産は?」となんやかんやと買ってくださり、たらふく食べさせてくださいました~

感謝





名前出して良いか分からないから伏せたけど写真は出すという......

どやさっ

そこで4頭のワンちゃん引き受け、はんてんちゃんを預けて2時間ほどいろんなお話を伺い、お別れ

まだまだ話足りないけども、朝の散歩タイムと息子のお弁当までには帰らないと

出発が夜中2時で。

自宅ついたの8:30

全く息子のお弁当タイムに間に合ってません

息子よ、すまぬ~

お預かりの犬達、車からおろしてトイレさせ部屋に入れたら、とりあえず家の子達の散歩へ

ごめんやでー、遅なって
文句も言わず待っててくれる。
この子らは天使やなほんま。
それに応えたい。

それにしても、この時間、ほぼぶっ通しで運転してんのに元気やわ~。
散々しゃべり続けてちょっと寝よか、言うたら二人とも1分で意識なく。
人には見せられない格好で30分ほど仮眠して

いつでもどこでも寝れるしな。

友人には「あんた~いざとなったら長距離運転手で食べていけるんちゃう」と褒め言葉とも、なんとも取れるお言葉をいただきました

どやさっ

埼玉から来たワンコ達。

まず.....


黒ラブの子犬ちゃん。
チビクロ君。


そして.....


気品溢れるサルーキMIX女子。
キキちゃん。

そんでもって


ゴールデン女子。
いろはちゃん。


そして、ともぞうとキャラがかぶってるおばあちゃんがきた~~~っ

こいつは強敵やで。

かなりオモロイですよ。

ともぞうピンチ!!!


見た目は格好良いけど、キャラ的にはともぞうの女子版です

ブロンディさん。

早速、募集していきます。

もちろん27日の譲渡会には参加です~
page top
ジャックラッセルちゃん&コーギーちゃん
先日、ジャックラッセルのチャコさんとコーギーのミミさんが、めでたくご卒業

おめでとうございます

ちゃこちゃんは「ゆず」ちゃん。
ミミさんが「はな」ちゃんと名付けていただきました~
どちらも分かってた?!?!というくらいに喜んでました~

そやけど、保護してからも、まぁまぁとにかく今までが結構過酷やったもんなぁ
やっとあの合宿所から脱出!!って感じか

頭数が多いと、なんか毎日誰かがウ○コ踏んで、家中に拡散され、それがはなさんの頭についてたりとかさ~。
何回洗われたか...なぁ?はなちゃん?

少しデリケートな神経の持ち主やし、やっとゆっくりできるなぁ。



行の車中でも大人しく、本当に可愛い子たち






やっぱり息子も同行
前の日寝てないから殆ど寝てたけども。。

ゆずちゃんの里親さんは香川のジャックラッセル飼いの方。
ある方からのご紹介での出会い
先住ワンコのさくらちゃん。
快く迎えてくれて安心です





香川県くらいならお届けは慣れっこで~す
でも。
「四国は任さんかいっ!!めちゃめちゃ美味いうどん屋があるんやで」言うて隊長が同行してくださることに

四国は何故かうどんとおでんはセットらしく、うどん屋ならどこでもおでんがあるらしい。


写真撮ってないのでもらったパンフ


今回も里親さんに色々お心遣いいただいた上に、隊長にまたもや、しばらく食って行けます!!くらいの野菜をいっっっぱいいただきました

皆様、本当にご親切にありがとうございます~。
ありがたくいただきます!!!!!!!

そして.....

明日からまた5頭増えるゾ~!!


がんばろ~~
page top
ヴィクトリア様お別れ&ともぞうさん移動~
昨日、ヴィクトリア様が、ご卒業なさいました


ほんま可愛い~(((o(*゚▽゚*)o)))



寂しいけど嬉しい




ほな行きまひょか~


全く手のかからないお姫様

外では足元しっかりキープして歩けるし、呼べばすぐ来るし、吠えないし、誰とでも仲良くできる可愛い子でした

さすがヴィクトリア様

外も慣れたし、散歩友達とも楽しく遊べるようになったものの、お届けの為ほかの子達のいない中、ひとりで乗ったからか車はまだ怖いみたいで固まってました。

しかも.....なんやら事故があったみたいで高速がえらい渋滞~

またや。。



途中でちよっと休憩。



助手席でしっかり待てます。

ってゆーか、ヴィクトリア様っていつも口開いてるよね~。。。



朝は温かかったのに昼は寒くて...
ジャンパーとか着てる人までおる中。


わたしったら


真夏

サービスエリアで思いっきり浮いてますやん

ま~、えーわ、気にせず行こう。






っていきなり到着のとこから

まるで分かってたかのように、全く動じず馴染んでます!!!!!


フワフワベッドが用意され。



ママ~
とシッポふりふり喜びを表現




また、ここのママが可愛いのよ


命名「こむぎ」ちゃん

また口開いてる。



もう、ここの子だよ~。

どこへも行かなくて良いんだよ
いっぱい甘えてね



そして、そして。

ともぞう爺ちゃんが隊長宅に居候する事になりました~

ともぞう爺ちゃん

最近さ~、やったら元気でさ~

若いもんには負けん
的な感じで、オスにかかっていくだよね~
自分から叫んどいて、心臓止まりそうなくらいゼェゼェして。

まぁ、合宿所は踏まれたり蹴られたりするほど狭いから。

喧嘩したりsacoさんに怒られたりレオパパや息子に慰めてもらったりしながらなんとかやっていくしかなく。。


それやのに、来週5頭増えるから。


かわいそうやなぁ、って思ってたら...


思ってたら!!!!!!


隊長が、爺さんだけならしばらく預かったげるわ!!って


ひえ~っ
また神がおりた~

神様、仏様、隊長様~

ほんま助かります~

オスが出払ったら必ず迎えに行きますので~。


たぶん~
(ウソです、ちゃんと迎えに行きます)








愛しい爺さん「ともぞう」

お利口にするんだゾ
page top
新メンバー君
先日、新しく温かい家族を探すメンバーを150km向こうまで迎えに行きました

事故やら工事やらでどの道を走っても渋滞で普段の倍以上かかった~
歩いた方が早そう

ジッとしてるのが苦手なんで、めっちゃ遠回りでもとにかく動きたい!!
でも高速なんで横道はない
イーッとなる気持ちをひたすら我慢して走りました~

こんな短時間でも辛いのに、繋がれっぱなしや入れっぱなしの犬達ってどんなに苦しいだろう.....




帰りに隊長の山へ寄ることになってたので、ともぞう爺ちゃん以外の子達は全員同行。
爺ちゃんには長距離ドライブはしんどいからね。。

コーギーのミミちゃんと。



アメコカのヴィクトリア様も。




この子達はすでに里親さんが決まってます。
あとは、お届けだけ



やっと到着してみたら。
とっても人が大好きでハンサムなゴールデンの男の子だったよ



こんなに可愛い子を何故.........?


でも彼はあんまり気にせず、初めて会った私にまとわりついて喜んでくれます


それがかえって切ないのだけど。


人に撫でられることや、散歩が今は楽しくて楽しくて仕方ない様子で大興奮。

他の子達とも仲良くできます



また検査済んだら募集しまぁす

よろしくお願いします!!!
page top
別れの時....
ついに.......



ついに!!
ついに、ついに~~!!!

長らく新しいご家族が見つからなかったチワワのくーちゃんに.....


新しいご家族が出来ました~

良かった、良かった

先住猫ちゃんとの相性があるので、とりあえずはトライアルとなります

玄関には「Welcom」の文字が




だから
吸い込まれるように中へお邪魔すると

オカメインコさんと

壁に大きな大きな水槽が

猫、鳥、魚にくーちゃんかぁ

賑やかやなぁ~




温かく穏やかなご家族で。


くーちゃんが怖がりで、特に男性にはおそらく心を開かないであろうことも話したけど...
先住猫ちゃんも保護された子で、慣れるまでに相当な時間を費やしたらしく
「待つことには慣れてますから」
とサラッと言ってくださいました

ほんま、ありがとうございます~

どうか、どうか、猫ちゃんや魚ちゃん達と仲良くして幸せになるんだゾ~




そして................

三本足の未来ちゃんも。


未来ちゃん、お見合い決まってからオシッコを部屋のあちこちにしたりして、なんとなく緊張してる風やったけど。

ほんまに優しいご家族によしてもらって、これからは心から安心して過ごせるようになるんやね

未来は

命名「ハッピーちゃん」になりました



切ないくらい良い子なんだけど

まだトラウマは拭いきれていない.....


地方の保健所に負傷犬として収容され...


骨が剥き出しだった頃。




痛みに耐えて、また手術で切断して。




捨てられたり、山の中をひとりぼっちで彷徨ったり、捕獲されたりした時、どんな恐怖だったろうか.....




これは推測でしかないけど。

山でトラばさみにかかったんじゃないかと。
そうだとしたら片方の犬歯が折れてるのは、自分の足に食い込む鋏を噛んで取ろうとして折れたんじゃないかな。

でも、歯などたつはずもなく。

引っ張ったから足先がちぎれてしまったみたい...。

パニックで泣き叫んで、自らの足をちぎって逃げる姿が目に浮かんで...


胸が苦しくなる。



よく頑張ったね

ほんまによく頑張った!!!!!


これから、いっぱい甘えてね




愛してるよ!!






そして.........

未だに日本のあちこたの山や畑に、野生動物を駆除する目的でこの残酷なトラばさみが仕掛けられていること衝撃だった。
自然の中で野生動物と共存して生きていくという事は私には理解出来ない大変な苦労があると思う。

だけど。

トラばさみは残酷過ぎる。



一日も早く
動物たちに平和を返せる日が
きますように.......

page top
お見合いだよ~ん
しろみちゃんが卒業して、くーちゃんも新しいご家族が決まり11日に卒業します!!


預かりママさんの所でやっと笑顔が見れるようになった頃...

みんなのおかげだね
良かったねぇ~


そしてコーギーのミミちゃんと。



アメコカのヴィクトリア様



共にお見合い入ってます

素晴らしいね


さて.....

ともぞう爺さんは.....




「オラもお見合いしたい....


と申しておりますが、まだ赤い糸の先は見えません~

どなたか赤い糸の先を引っ張ってみてくれ~




いつも寝てるけど。

いや、いつも寝てるから。

静かに余生を過ごせる安住の住処を見つけてあげたい

だってさ~、いつも他犬達に蹴られたり、踏まれたりしてるんだよ~

まぁそれでも寝続けるんだけど

ほんまユニークな面白い爺ちゃんなんですがダメですか




そして、そして!!!!

なかなか紹介できずごめんなさい

黒柴の「もみじ」さんです



3日から合宿所にいたんやけど

3日に引き取り、1週間でやっと打ち解けてくれました

それまでは人がいるとハウスの中から出ることも、ご飯を食べることもなく、外へ出すと脱糞失禁やってんけども。。

少し慣れてきたところでコテコテの全身の毛をバリカンで散髪してシャンプーしたら

なぜか、暗い過去も一緒に洗い流せたのか急にイキイキと~

散歩も楽しめて



そーいえば過去に何頭もの犬が同じことあったなぁ~。
古い汚れを落として綺麗サッパリすると気持ちにも変化があるだよね。
なんか分かる気がする~。

とにかく、もみちゃんは明るい黒柴さんに変身したので募集かけていくとします~
里親さんが見つかるまでの間、くーちゃんと入れ替わりに、お気楽ファミリーさん宅でお世話になることななりましたので、これからも応援よろしくお願いします



そーそー.....

もうすぐ、大型、中型、小型と引き取り予定がありまして。。

預かってお世話してもいいかな、と思われる方がおられましたら是非、一時預かりボランティアへの登録お願いいたします

出来れば大阪市内近隣の方で搬送などもお手伝いいただける方お願いいたします(注文が多い)

医療費・フード・トイレシートなどはこちらで負担しますのでどうぞ宜しくご検討ください~
page top
マリーさんお届け!!!
今日はマリーさんのお届け~

活動用のLEY-LINE号を廃車してしまってからはレオパパのんを借りてたんだけど。。

最近、仕事で使うことが多く、車が自由にならんかったら本当動きにく~い
てゆーかなんも出来ません


この辺りは駐車場が高い&遠い&空いてないと三拍子そろってるから
買うのも考える~。


それやったらこの子達の医療費に使いたいしな~


んんん~~って思ってたら。


思ってたら!!!



じゃ~ん




貸してもらえました~



え? 誰がて.....



そりゃやっぱり隊長で~す



ナビつき

快適~


ほんま、毎度困った時の足長おじさん的に甘えてましてすんません

ほんでも助かりました~



マリーさんも嬉しそう



「トライアルはいらない、うちの子です」と言ってくださったママの言葉がすごく嬉しかったです

楽しみにしてくれてた子供さんがスイミングでお留守だったので、帰ったら一緒に名前考えて知らせてくださいます
新しい名前決まったらまた報告したいと思います
page top
チワワのくーちゃん
チワワのくーちゃん

ペットショップに卸す繁殖場から救い出された子。

引き取った時は怯えて怯えて。


はじめての病院で。


でも3軒の預かりボランティアさん宅で少しずつ心を開き、信頼できた人には甘えるようにもなった

くーちゃんが今まで見てきたものは私達には分からないけど.....

時間をかけて信頼してもらう事はできる

それが犬の素晴らしいとこでもあるんだけれど。



気持ちも落ち着いたところで本日、不妊手術に...


数回の帝王切開の傷跡と
かなりの癒着があったようです。

でももう綺麗にしてもらったよ

こんな小さな体でいっぱいの事を耐え抜いてきたのかと思うと胸がいっぱいになります。

でもそれも終わり
これからは、くーちゃんが甘える番やね




まだボーッとして.....


そして!!

今日、嬉しいプレゼントが


懐かしい、懐かしい、茶々子さんから!!!

殺処分寸前を免れた子だけど、合宿所に来た時から明るくて!!

太陽のように、まわりを明るくしてくれる可愛い子だったよ~

でも、たぬき顔があかんのか....
(あっご家族の皆様ごめんなさい)

全く問い合わせ入らずで。。

性格は花マルも花マルやのにおかしいなぁ、と思ってたんだけど。

だけど
その日はやってきたんだよ~
子犬に申し込んでくださったご家族さん。まだ小さな子供さんもいて会ったらそりゃ欲しくなる!!
「この子がいい!!!」って口々に言ってくれてたので、てっきりその子になるのかな、と思いきや!!!!
成犬になった時に本当に世話を出来るか、と冷静な判断をされたご両親が茶々子さんを選んでくれたのでした

可愛いから飼いたい!!
って気持ちを抑えて、家族の生活に本当に迎え入れた時のことを考えたこの気持ちに感動しました

やっぱり、それ大事ですよね~。

その茶々子さんのご家族から温かいお手紙と可愛い写真とバウムクーヘンが


いや~可愛い

ほんまにほんまに、ありがとぉ~


今日もまた、里親さんから幸せのお裾分けいただきました
© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。