http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
新メンバーと幸せになった子
新しくやってきたのは。


つぼみちゃん、女の子




フルフルちゃん、女の子




にこちゃん、女の子




きらりちゃん、女の子。



チワワ~ンズと



ほいでから。





黒柴のてんてん



ほいでほいで。



ゴールデンのマロンちゃん。
痩せてはって筋肉ないからヨタヨタ歩いてるし保護した日はソファに寝たまま身動きせんから心配した~
心身共に疲れただけみたい
今は元気


マロンという名は初期検査で連れて行った病院の先生がつけてくれはってんけど。。
珍しく普通の名前やんかぁ~
先生やるね!と言ってたのに......




家では息子が何故か「徹子」と。。



ま、ええねんけどなんか私まで徹子と呼んでまうのよ。
新しい家族の方、早よ見つけてくれはって新しい名前つけたってよ~~



皆、それぞれの預かり場所でホッと落ち着いてきたとこ


どうやって落ち着いて過ごしてもらえるかと預かりのボランティアさん宅でメッチャ工夫してくれてはる~


こんな小さな体で、何度も行われたと思われる帝王切開の傷跡。

これからは安心して過ごせるんやで。

もう、な~~~~んも心配せんとゆっくり家族の迎えを待つんやどー



ほいでよー。
こないだ、サルーキMIXのサラちゃん繋がりで新しい家族に迎えてもらった狆のさくら。。



卒業の日。。


ホンマ長い事合宿生活送って、文句も言わずジーッと待ったな!!
偉かったゾ!!さくら


保護してしばらくは懐かず目が飛び出んばかりにこちらを睨みつけ、毛がボソボソやし、見る人見る人に、なんか落ち武者みたいやなぁ、と言われ続け。。


でも長い事預かってくれたお気楽ファミリーの愛のおかげですっかりお気楽で明るいさくらになってんやで。



お届けして、お父ちゃんの膝ですっかり落ち着いてはるさくら。。


お父ちゃんもお母ちゃんも
可愛いなぁ、ほんま可愛いなぁって言ってくれはって、なんやだんだんさくらもその気になっていく顔つきの変化がほんま涙が出るほど嬉しかった。



さくら。。
行きは新しい家族に迎えられる事わかってたようで、緊張したのか珍しく車の中でピーピーちゃんしてしまいはって。
到着したら早速お風呂で足洗ってもらって。



こたつに、ストーブ。



柔らかいタオルで拭いてくれるお母ちゃん。



そして穏やかなお父ちゃんの膝。。。



あぁ~、なんかあったかいあったかい気持ちになって私までお父ちゃんの膝で眠りそうに~~



いや、あかんあかん。
おかしいでそれ。



ほいで、帰って散歩やら夕飯の支度済んだら、いよいよハクのお届け


神奈川で牧場を経営するご家族。
毎日いっぱい走り回らせてもらえるよ


夜出発の朝到着。


今回は娘欠席、息子参加。


目を怪我してるなっちゃんと、保護して間も無い徹子は留守番の為に隊長に預かってもらうことに~。


隊長!!いつも無理言います!



前日、迎えに来てくれはって、夜食にと持ってきてくれはったパンいっぱい~


ほんまあったかいな

ほんまありがと~



さ!!!! いざ神奈川へ






..........で、ついたで。





早く車降りて走りたいハク。


一人で運転。
途中休憩でドッグランあるし。
道中いろいろいろいろオモロイ事あってんけどまた写真とか撮るの忘れて一瞬でついた感じー。


インターから割と近いのに牧場?



おぉぉぉぉお~、きたきたきたきた。


ここかぁ~



コッコちゃんも。



モ~ちゃんも。



羊も猫も豚も。。。



デッカいデッカい馬さんも。。。


皆、フリーでウロウロ。。。


ここはまるでファームサンクチュアリ


猫の背中で鳥が寝てたり。


子豚が羊の群れと一緒に走ったり。






パピーは皆に育てられてる。




人も犬も怖がらない。



お客さんがいない時間はここで走らせてもらえるそう


走ったり、ふざけたりが大好きなハクはここで働く人皆に挨拶して気にいってもらえたみたい。
可愛がってもらえそう


別れはいつも寂しいけれど、やっぱり皆ご縁のあるピッタリのとこいくなぁ
良かったなぁ。。。

さあ、そろそろ帰ろうか。



と息子に声かける..............



ギョッ!!!!!


泣いてるぅ。。


しかも号泣。。。



寂しい、もう会えないなんて嫌だと。



年末の大型ゴミのように放棄され。


愛情を求めて吠えまくってた子。


いっつも誰かにくっついて、遊ぼ遊ぼって息子と本当に友達みたいで。


いやぁ~、ホンマ辛い。


でも息子も。


ハクにとって一番の幸せは何か分かってるから辛いんやな。


また来年、遊びに来よな


ハクをどうぞ宜しくお願いいたします





LEY-LINE
http://ley-line.info








スポンサーサイト
© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。