http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
チェリーさん
突然復活でーす





え~。
繁殖場やら多頭飼育の崩壊が続いてますー。





もぅだいぶだいぶ前のことで既に卒業メンバーも多いねんけども





九州から大阪にやってきたちっこいちっこい友達達
今日はその中から、このお方の紹介だけ。。






レスキューに走ってくれた仲間が真夜中の2時に大阪入りして、その車からうちの車に入れ替え、到着してとりあえず水だけ飲んで落ち着いたのが4時頃で。





翌朝は病院で検査の為にまた車に。





全く知らんオバちゃんに連れられて、もぅなんの説明も理解もないままにただただ運ばれる犬たち......。
どんな気持ちなんやろなぁ、って運転しながら考えた。
信号待ちの時にバックミラー見たら!






上のキャリーの中で後ろ向きに窓を見つめる小さな影が.......
泣くわけでもなく、暴れるわけでもなく。
ただ、ボーッと車の中から外を見つめる後ろ姿に言葉を失う。




彼女の名前は知らんけど、新しくケアファミリーさんがチェリーってつけてくれた





チェリー。
推定10歳以上。





目は古い外傷から白濁していて、全く見えないわけではないけど磨りガラスのような感じで曇って見えるのだろうということ。





この濁った目でいったい、何を見て、何を思って生きてきたのかな。
全てを受け入れ、ただひたすらに生きている姿にほんまに胸が熱くなるわ。









しかし
きっとチェリーはそんな過去のこととか、目のこととか、なんやかんや色んなことは何も考えず。
温かく明るく寛大なケアファミリーさんの元で今はいっぱいの幸せを感じてくれてると思う!







ご家族に迎えたいと思われたら是非ケアファミリーさんのBlogをチェックお願いします
http://s.ameblo.jp/come-what-may-u?frm_id=v.jpameblo




あとどれくらい一緒に過ごせるか分からないけど、その分余計に大切に時を感じることが出来るから。
濃厚な時間で、大きな大きな何かを与えてくれるよ~






LEY-LINE
http://ley-line.info

スポンサーサイト
© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。