http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
生き地獄とはこの事やわ
ケンとの別れは切ないもので。



檻に閉じ込められて長い間、ご飯ももらえず、運動もせず、細くなった肩幅。



それを抱き寄せる事も、体をくっつけて添い寝する事も出来ないんだな~って思うと今はまだ恋しくて寂しくて泣いてしまうけども。



昨日、ケンの大好きだった隊長のお山に埋葬させてもらったんだ~。




隊長のユンボ待ち。



隊長がユンボで土をワイルドに掘り出すと急に空が黒くなり、雨が



まるで、ケンの死を悲しむかのようだった。







でも、ここならこれからもしょっちゅう会えるね。



隊長、本当にありがとう



そして。
たくさんのお花が届きました



ケン、良かったね




ブロンディの里親様から




ベッキーの里親真子さんとkaoruさんからも




短くシンプルな言葉は余計に温かさを感じるなぁ~





ケンの事を教えてくれた花ママさん




マナちんとカナちんを預かってくれるママさんからも~



本当にありがとうございました



ほいで、ミルキーの里親様からは。
また自然派オヤツが


毎度、すんまへん!
気ぃ使わせて~



と、言うと関西人は必ず
「いやいや、気ぃつこてへんよ、お金はつこたけど。」って返すんやで



寛みちゃん!
ありがと



ケンにもお供えして、他の子にもわけわけするなぁ~






さて、涙で思い出に浸るのも束の間。
今日は劣悪多頭飼育崩壊現場の下見に。





結構、覚悟のいる現場という事がこのセットで分かっていただけると思います。



今まで見てきた中でも最低レベル、ワースト1位2位を争うゾ



ニュルッと、ゴテッと、ブニューッと、ズルズルズルッとゾゾーッと.....。



まぁ、こんな感じですわ。
(どないやねん。)



うーん、生き地獄やね。



犬って、綺麗好きやねんど



これで、家族として飼ってきたとか言わんといて。



こんな所に閉じ込めて。



外の世界も知らずに。



陽に当たる事も。



自由に大地を駆ける事もさせずに。



汚ない水と、蝿がたかるフードを与えるだけ。



糞は固まり、何層にも盛り上がり、部屋の中に小高い丘が出来てましたで




保健所と警察も立会いのもと、現場に入ったんだけども。




飼い主がゴテてるから。




だからここまでは水面下でSOSが入り、いくつかの団体さんと打ち合わせしながら事を運んできた。



あと一歩で全頭のレスキューが終了する。



次に行けば一気に全頭を引き出したい



割と有名な現場らしく、既にご存知の方もいるみたい。



しかし、とりあえずまだこちらでは画像は伏せさせていただきます。



明日、この地獄から引き出し、全頭を各団体の車に乗せたなら次々とアップしていきたいと考えてますので~





どうぞ宜しくお願いいたします~




LEY-LINE
http://ley-line.info


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。