http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
生き地獄からの救出
報告が遅れ大変申し訳ない



いきなり話しは始まりますぅ。



三重県のワンニャンプロジェクトさんの呼びかけで、例の生き地獄からの救出がスタート。



うちは隊長にでっかい車出してもらって二人で向かう




滋賀から、和歌山から、愛知から、埼玉からとゾクゾクと集合~
わー
埼玉のお二人筆頭に強面の心臓に毛生えてるというか心臓が毛玉で出来てる人ばっかりやぁ




おっちゃん、無事でおれるやろかぁ




ワンニャンプロジェクトさんが水面下で綿密に計画し、打ち合わせが何度もあり、行政も警察も巻き込み、話し合いが行われたと聞いてる。
警察が動くって素晴らしい事やね。




現地集合で、さぁ決行かと思いきや、おっちゃんダダこねてる。
昨日も行政や警察やワンニャンプロジェクトの代表とも話しして、決まったのになんやらかんやらコネコネコネコネと。




集まる皆さんもだんだん声荒くなってくるし




根性普通とちゃう人間ばっかり集まってんのにおっちゃん知らんで、言葉に気ぃつけや。。。





人の肩越しに後ろから、恐る恐る眺めるわたす




ほいで、なんやかんやでやっとの事で入れる事になり、シャッターが開けられる。。。








臭いとハエが一気に出てきて目が痛い~























これ、長年に積もった糞尿の山。



大きい犬はバリケンが糞尿で埋まってしまったのでフリーにされている。
オスメスの区分もされていない。
そして犬達はこの上を歩いたり寝たりしている。



どれだけの期間をこの中で過ごしたのか。。。



昨日の下見では穏やかだった犬達も、今日は何をされるのかと怯え、逃げ惑い、唸る吠える噛み付くで大変



あのやせ細ったボルゾイ達の力の強いこと。。。
こちらも必死のパッチやけど、彼らもやるかやられるかと思ってるのであろう。
もう、これ以上ないほどのスピードで逃げるし、下に潜ってしまったら出て来ない。



バリケンの3/4が糞で詰まってんのに、その向こう側に入られるとなかなか出せない~。
しかし、出すしかないから皆でそこへ体半分入って犬を引っ張り押し出し、汗だくの救出。
か弱いわたす達ではとても力でかないません。
頭も体も糞尿にまみれて隊長大活躍








45頭を数時間かけて引き出したら隊長にご褒美が.....





ちなっちゃんが、顔についたうんもを取ってくれてる~




た、隊長。。。
鼻の下伸びて目が垂れてもて、全く別人みたいになってまんで




全頭出たのか最後の確認行きましょか~。。。



さぁ、行こかぁ~。。。



勇気いるなぁ





犬も人もいなくなった室内は、早くもハエ達の城に。
顔や頭にくっついて、早よ出て行けとつっついてくる




ちょっと見るだけやから待ちぃな


















1メートルくらいの高さまで糞尿が積もってる。
屈まないと、もう天井につきそうな所もあるもん。



こんな所に綺麗好きの動物を閉じ込めておくなんて、本当に虐待の何ものでもないよ。





家族の写真。。。






過去の栄光。。。




ボルゾイの繁殖では有名な人物だったらしい。





人間の堕落と共に犬達の運命も180度変わるんやなぁ。。。






これから、いろんな人に出逢い、風や大地や美味しい食べ物、そして優しく撫でてくれる絶対の味方になってくれるあなたの本当の家族を見つけてもらうんやで。





幸せ見つけてまたいつか会おな!






皆さん、遠路なのでゆっくり話す間もなくサヨナラとなり。。。
なかなか会えない方ばかりだったので残念でした。



でも!こうして力を合わせられる事、とても心強く感じました。
ありがとうございました




しかし、これからが大変です。



健康面で不安が多い子ばかり。



ドキドキハラハラはまだ止まりません





救出した日に、ある方からメールをいただきました。
とある動物病院の先生です。

今回レスキューした中の1頭、医療の協力をしたい、と。
長くは無理だけど10日までの入院ならその間の治療に関しては無料で診ますと


あらまぁ~、
なんと素敵な獣医さん
記事を見て胸を痛めて、自らそのように申し出てくれる獣医さんがおられるとはメチャメチャ勇気付けられ、嬉しさに目頭が熱くなった日でした。
昨晩、診療時間が終わった夜、早速フラフラして倒れてしまう女の子コニーさんを入院させてきました。



冷静かつ、的確に診断してくださり、そしてコニーの頭を撫でる手に深い愛情を感じました。



センセ~ありがてーよー。
なんも御礼できんけどごめんなさい。


どうぞコニーさんを宜しくお願いいたします





犬達はメディカルチェック済み次第、里親募集されていきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

○ワンニャンプロジェクトさん

○ペット里親会さん

○和歌山ワンダブルさん

○Root-stockさん

○ひとみさん(こちらは既に里親様決定されたそうです)


LEY-LINEも犬達が落ち着きましたら、順次募集していきます。

宜しくお願いいたします!!


LEY-LINE
http://ley-line.info


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。