http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゴールデンのサラちゃん
繁殖場から救出されたサラちゃん、不妊手術受けました

出産回数も、最後の出産時期も不明で、更にフィラリア強陽性で若くないとの事で先生には「あまりお勧めできない、どうしてもする?」と言われましたが虫の知らせでしょうか、なんか受けた方が良いと確信があり、やっぱりお願いします、と頼みました。

確信があり、と言ってもう~ん....とか言われると少々不安になる

先生それきり言葉なく考えてる様子

だんだん直感もどこかへ消え失せ、更に不安になり、それなら見合わせようと言いかけたら、そやな、万一の事あるし取っといた方が安心やし、と先生

麻酔かけながら、様子見て無理そうならやめようという事になり決行。
準備して、麻酔がかかり無事に手術が始まるまではそばにつかせてくれます。サラも特に不安がる事なくシッポふりながら眠りに...

一旦帰り、夜迎えに行くとサラちゃん、まだボーッとしてます。

先生が「取って良かった、見た事ないようなデキモノがいっぱいあって癒着始めてて、かなり変形してたから。」って。

見たこともないようデキモノ~????
どんなんや?!
先生がこんなんで、あんなんで、と説明してくれるの聞いてたらゾーッとして、あちこち痒くなります~

放っておくと腫瘍化して癌になってたかも...!!!!
こわ~い

でも良かった~。

今はまだ元気ないけど、早く回復してまた元気なサラちゃんになってほしいなぁ

そしてサラちゃんに素敵なご家族からのお迎えがありますように...

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。