http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
小さなバニ君
バーニーズ7~8歳の男の子。







ある人から、さこさん~助けてやってよ、と連絡が。



飼い主が生活苦と体調不良でお世話が出来なくなり、本人も家賃をやっと支払ってる状態なので餌ももらえてなかった日が続いていたらしい。



身内の方に聞いてみると、餌もやらない、散歩ももちろん行ってない、こないだ歩かせてみようと思ったら突然パタンと倒れてしまった、と......。



場所は愛知県。
すぐに引き取ります、と走ることに。
めちゃめちゃ暑い日で胸騒ぎがするし、朝から出れば夕方の病院に間に合うから頑張って生きてほしいと。



飼い主はかなりの高齢で、話が通じにくい。身内の方が立ち会ってくれたんだけども。。



檻の中にいるバニ君は一応、私がそばに行くと威嚇して吠えてる。



近寄ってみて息をのんだ。
我が家の初代バーニーズのバニラが保護された時の目によく似てる!!!!



思わず手を出すと、キャ~噛むかもよ、気をつけて、と身内さん。。



心配せんでも見るからに噛む力も残ってないよ。
目は虚ろで、後脚は踏ん張りがきかなくて吠える度にフラついてるやんか。



檻の中にはその子がスッポリ入るくらいの大きな穴があいてる。
退屈過ぎて掘ったのか、寒さ暑さの対策の為なのか.......。



7~8年もどんな暮らしをしてきたのか。



檻から私の車まで5メートルほどなんだけど、その間を歩くのもやっとこさっとこ



抱えてみると背骨も肋骨も浮き出てるし。。。



なんの感情もないし。



自分がどこへ行くのか、という事にも関心もなく。



生きる事にも興味がなさそうな顔をしている。



涙が目の真下まで溢れてきて、もうあかん!!! 我慢できない



早くここから出てしまいたい



早々に引き上げ、大阪までノンストップで走り先生のところへ







体重22kg。



フィラリアは、痩せ過ぎだから採血よりエコーで診てもらうことに。



心臓にウヨウヨ。。。



大きく成長し、弁のところにヒラヒラと見えてる。
これが絡みついたら突然死の可能性も高いからね、覚悟はしといた方が良いよと。
少し歩かせてみると、腰から砕け落ちるようにペシャンとつぶれる。
筋力なさ過ぎなのか、神経のものなのか、もしかしたら脳に異常があるのかもって



すごい臭いやし毛玉やけど、今は体力ないからお風呂はやめとこな
体力奪うからな。



缶詰もらうと、食欲はあるみたい。



脳に何か問題が起きてるかどうかは、少しずつ、少しずつ、食べて、ウンチして、ゆっくり休めるようになってから診てみよか、と先生が



1日でも長く、楽に生きてくれて、いつか笑顔が見れたらな~
そこまで絶対そばにいるからな、一緒に乗り越えよな



ほいで、ウルフハウンドのランちゃんから不妊手術と胃の固定手術終わったよ、とお知らせいただきました~




良かったね~




最初は遠慮してたのか入れなかったリビングも、今ではすっかり寛げるみたいやし、先住の花ちゃんとも仲良く一緒に寝るまでに~



あぁ~、良かった



里親さん、いつもありがとう





LEY-LINE
http://ley-line.info
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。