http://ley-line.info 活動の中で時々書き記す日記・・・
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ウルフさん、いよいよご卒業されました
いざ出発!したのは24日の夜。。。
前日は娘にド深夜、救急病院に連れて行かされ1時間ほどしか眠れてないわたす



痛い痛い言うて、大騒ぎして車走らせ救急病院到着したら「なんか治った」て
ほいでも帰ってまた痛い言われてもあかんし、とにかく診てもらお。



救急言うても、痛いのは歯やからねぇ、
歯医者の救急なんてないよ、と先生に苦笑いされながらも鎮痛剤だけ処方してもらったし。



6月22日なったら22歳ですよ、娘
ほんま、世話かかるわぁ。



ま、それは良いとして。。。



いつもなら全頭一緒に連れて行くんだけど。
今回はなんせウーちゃん2頭がメインやし他の犬乗せるスペースちょっと足りんってことで、隊長に3頭は預かってもらう事に



出発前に迎えに来てくれはって。



またまた差し入れも









ありがと~



ほんま、振り回しっぱなしで申し訳ないなぁ。。。




このご恩はいつか必ず
ほんまによ





ウルフのディーテは東京都八王子へ。



そして、脚が曲がっていて一番怖がりのアテネは東京都昭島市へ。




偶然にも同じ東京都。しかも車で30分ほどの位置にある里親さん宅。。
今まであなた達支えあってきたから、いつか再会できたら良いね。




八王子のご家族は、大型犬の保護犬を何頭も育ててきている方で、5年ほど前にうちからもニューファンの老犬チルチェ改めグリコちゃんを迎えてくれ、そして昨年はチビバニのしのちゃん改めきのこちゃんを迎えてくれたご夫妻でございます



グリちゃん亡くなり、辛い時だったと思うけど、きのちゃんを快く迎えてくださり本当に嬉しかった。



犬達の為に夏は避暑地に別荘を購入し、ご夫妻と犬達で滞在するし



他にもキャンプ場もあるので、時々、1週間、10日間と遊びに行き、のんびり過ごす写真を送ってくれる



ディーテは人間は怖いけど、犬は大好きだからきっと他の子達に教えられて、すぐご夫妻の事が好きになり、のびのびと過ごしてくれるようになるんちゃうかなぁ



ご夫妻の溢れんばかりの愛に包まれて、の~んびりと過ごすんやで~











少し戸惑っていたけど。
帰り道、里親さんが送ってくれた画像では.....




おお~、すっかりくリラックスできてるやん~
さすがやなぁ




新しい名前はフーシャ
アイルランドに咲く花で、「神様の涙」という意味だそうです。



毎度、本当にありがとうございます
末永く
宜しくお願いいたします



ほいでからアテネさん。
昭島市にある大きな大きな動物病院のオーナーさんが以前ウルフを亡くして以来、ずっと寂しい思いをされていたそうで。
いつもお世話になってる東京の団体様からのご紹介なんだ~



すぐに到着。



車から降ろす前。


不安顔です



どこへ連れて行かれるの?




えっちらおっちら、歩いてます。



不安気ではあるが、リードつけて歩くのもなかなかだったのにちゃんと着いてくるとこ見たら、ここが新しい家だと分かってるのかな?

病院だからね、足も診てもらえるよ!



オーナーさん、前の子の話とアテネの事話しながら手続き中も泣いて泣いて。。



前の子がぴのこちゃん。
アテネはぴよこちゃんだそうです




ほんわかする名前だな~。
人間によって作られた心の傷は深いけど、それを癒すのも人間にしか出来ない。里親さんは一緒に寝るよーって言ってくれてました。



お尻押すのに必死で、写真がない
また落ち着いたら送ってくれるそうなんで、宜しくお願いいたします~。





さて!!!
次はいよいよハクとの再会
息子、大興奮です



途中
もーちょっとスピード出せんの?
おかん、ちょい頑張ろか?
今日くらいええやろ。

と、いつもは私が少しでもスピードオーバーしたら怒る癖に、早よ行け、早よ行けと


ちょっと待てって、前に車走っとるやろ





とかなんとか言い合いしながら到着~



あぁ、里親さんに教えてもらっていた通り事務所前にハクがいた



息子を見つけるとハクも喜んで飛び出てきて抱きつく







そして私にも.....



お散歩行ってきていい?
と声かけると、もちろん行ってあげてと快諾いただき息子大喜びでございます



























あ~いつまでも愛おしいハク



いつも、こんな広い所を走り回らせてもらってあんたホンマに幸せやな



また必ず会いに来るからな





さぁ........



帰るゾ~。



行けるとこまで行こ。
疲れたら休憩せな。




トンネルの数、数えよか、と言いながらすぐに数え忘れて、それすら笑えて笑えて。なんでも笑えてきたらヤバイで。
疲れがピークいうことやな。




美川憲一トンネル~




あ...尾川第一トンネルか



既に目が疲れてる言うことやな。



休憩しよ~



ボチボチのらりくらり運転しながら帰ってきたよ~ん。
あぁ、ほんまに楽しかった



家に戻ったら隊長から、バーニーズのケン君にプレゼントが届いてる




ケン君
ほんの数メートルしか歩けないから、いつも散歩は家のまわり。
これで公園まで連れてたって。て。



こんな高価な物を.......



隊長、ほんまありがとう~



ケン君と少しずつ楽しみます



このご恩はいつか必ず



たぶん.............。




日本語に見えない



隊長~~~~
組み立てて~~~~



いや。
このご恩はいつか必ず.............





LEY-LINE
http://ley-line.info










スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© 「LEY-LINE」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。